この世界の片隅

 

先日みた映画とっても素敵でした。

 

「この世界の片隅で」

 

みなさんも良かったら観に行ってみて!

 


 

詳しくは→こちら

22:01 | comments(3) | trackbacks(0)
セッション


セッション

新しい”新宿TOHOシネマズ”で観てきました!



色々物議を醸し出している作品ですが、

結果、それも話題作りに一役借っていたいして。



どの作品も見る人それぞれで賛否両論なのは当たり前。

自分の目で確かめ感じることが、まず最優先だと改めて感じさせられてた今回。







僕の視点では、とても良かったと思います。

一生懸命にコレぐらいやるってのは、紙一重のところがあって

そのギリギリの感じがとても良かった。

どんでん返しどんでん返しも。



栄光の影には様々な問題や乗り越えた爪痕がある。

でもそれは結果良かったから言えること。

結果がもし最悪なら、あの時ああだったから、こうだったからと、

難癖を付けてそこから逃げたがる。

成功というのは、そういうものまで全て帳消しにしてまう魔法なのだ。
23:54 | comments(2) | trackbacks(0)
W

マレフィセント観てきました!
まぁ、ご想像通り観やすくてさらりとみれましたよ。

20140714.jpg 20140715.jpg

そして、流行りのアレ。
早めに届いた友人宅で観せてもらいました。
まさかWでディズニー映画を見るとは思わなかった。

そして、アデュー確認しました。
やっぱり本当でした。すげ!
23:43 | comments(6) | trackbacks(0)
LIFE!

LIFE!という映画を観た。

おっさん版アメリと言ったところだろうか?

離陸するときの演出と、スケボーのシーンが、
音楽と景色にあっていてとても素敵だ。

吹き替え版でみたのだが、のっけから吹き出しそうになった。
おもろい。ツボ。
俺も関西弁で吹き替えしたいな。

ラストには何が来るんだろうと思ったが、そう来たか。
想像とは違っていたけど嫌いじゃない。
気張らずに観れて、いい映画だと思う。

人生一度だけ。
旅に出たくなるね。
22:30 | comments(10) | trackbacks(0)
ゼログラビティ

なんか今更大変申し訳ないんだけど、
友人との会話で、そう言えば見逃した〜なんて思い出した作品を観てきました。

第86回アカデミー賞 監督賞含む最多7部門受賞

”ゼログラビティ”

これはやばい。
久しぶりにブルっと来る素晴らしい映画だった。

基本ホラーは好きではないので見ないのですが、ホラーなんかより数段恐い。
まさに手に汗握った2時間弱でした。

漠然と「宇宙に行きて〜な〜」なんて思ってたけど、
暫くはそんな軽はずみには口には出来ないね、これ。
ジョーズを観た年に、須磨海岸でさえ入れなかった子供の頃と同様。
魚になりたいと思ったことがあったけど、ニモを観てそれを諦めた時と同.....

じゃねーか。
だんだん違ってる。?笑

後は単純にテクニカル的なところが気になりましたね。
音響効果の使い方やカメラワーク、
あの最後の水しぶきがカメラにかかるところが印象的。
そして、サンドラ・ブロックのほぼ一人芝居、
素晴らしかったですね。

ま、とにかく度肝抜いた。
これは映画館で観ないと伝わらないと思う。
上演期間が伸びているので、今のうちに是非!

公式サイト→こちら
22:14 | comments(6) | trackbacks(0)
Page: 1/1   

LIVEグッズ情報

木内秀信 TALK LIVE グッズ
オンライン販売受付中!


ご購入は → こちら

TALK LIVE010 温泉タオル


TALK LIVE010 Tシャツ


TALK LIVE009 ステッカー

CDアルバム「桜の花/木内秀信」プロモーションサイト


「桜の花/木内秀信」
特設サイトはこちら

桜の花 / 木内秀信

Youtubeで再生

CDアルバム「桜の花」

Calender

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode

ファンレターの宛先

〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-13
トワールビル 1F
大沢事務所
※プレゼントは受け付けておりません