TALK LIVE 010


お待たせしました!

TALK LIVE詳細が決まりましたのでお知らせいたします。



今回は10回目を記念致しまして、

1泊2日の温泉旅行を決行することになりました。

みなさまのご参加お待ちしております!



***bee-nice presents***

木内秀信 TALK LIVE 010

〜ドキッ!湯けむり温泉大宴会・ポロリはないよ!〜




9月12日(土)〜13日(日)

神奈川県某所:熱海駅より約30分圏内



予約期間は6月1日から7月1日。

注意書きをよく読んでご応募ください。



詳しくは→こちら
00:00 | - | trackbacks(0)
ちびっこギャング

人生色々。

ろくでもない僕が、
今こうしてココにいられるのは、

沢山の人との出会いがあったおかげだ。

その中で、役者をやっていく部分で20代前半最も大きな影響を受けたのがこの方々、

”ちびっこギャング”
越川大介さん、藤井一男さんのコンビだ。

今日はそのお二人が出演する、D.K HOLLYWOOD 20周年記念公演
「NEW YORK NEW YORK」という作品を観てきた。

お恥ずかしい話、お二人とはもう21年お会いしていない。
この公演もチラシを見て知った。



ある日このチラシを見て目を疑った。
ちびっこギャング解散後、芸能活動から離れていた一男さんの姿がそこにあったからだ。

くわえて公演タイトル「NEW YORK NEW YORK」
これは24年前、"D.K HOLLYWOOD" の前身である
”ちびっこギャングシアター”に僕が初めて出演した時の演目なのだ!!

こ、これは.......
震えが来るほどの感動と、あの頃の思い出が一気に襲って来た。
その時から今日という日を本当に楽しみにしていた。

その後僕は声優の仕事やり始めて、奥様の島本須美さんとは何度か共演させて頂いた。
大介さんに間接的にはご挨拶しているものの、直接会うのは21年振り。

ドッキドキだ。



あの頃。22歳。

まだ役者を始めたばかりで、初めて”プロ”と舞台に立てたのがこの作品だった。
その頃の僕は、今から考えたらまぁ酷いもので。
自分の未熟さに日々悩み、頭では分かってても上手く表現できないことに、
毎日稽古場でボッコボコに凹んでいた。
大介さんの作品はとてもスタイリッシュで、
当時の僕にはかっこ良すぎてそれを熟せるだけの器ではなかった。

しかし、稽古場行くのは本当に楽しかった。
芝居作りや、二人のやりとりから学ぶものはとてもデカかった。
いま考えると、かなり影響を受けていると思う。笑

因みに、この時知り合った元役者の舞台制作が、
後のネルケプランニングの社長、松田誠さん。
数年後の松田さんとの再会がきっかけで、声優業界に入ることになる。



公演が始まる。

のっけから、お二人のシーン。

懐かしい。(T_T)

あぁ〜そうだ。こんな始まりだった。

続いて僕の演じていた役が登場。

使っているBGM曲も同じ。

セリフも所々覚えている。

あぁ、出来なくてしごかれたところだ。笑



物語は新しく書き足されたところは有ったけど、
役名や設定などは全く同じ。
最後のセットやクライマックスの挿入曲も。
「この照明いいね!」って大介さんがリハで言ってたのと同じ!
と思ったら.....照明さんもあの時と同じ方でした。

途中、いくつかお二人のシーンが有るんだけど、
一男さんの20年のブランクなんて全く感じられない、
あの頃のままの二人だった。すごい。やっぱすごい。
途中アドリブが入るんだけど、なんだか色んな思いが込み上げて来た......。
面白いシーンなのに泣いてたのは俺だけだろうな。笑

クライマックス、一男さん扮する役と僕が対峙するシーンが有るんだけど、
24年前、僕から見えた一男さんを思い出しながら、重ねながらそのシーンを観た。



終演後。
21年ぶりのご挨拶。感動の再会。

こうしてまたお会い出来て良かった.....。
23:02 | comments(6) | trackbacks(0)
MONSTER

ICE MONSTERが原宿に!?

なんと!!

あの台湾かき氷の店が日本に出店だとぉ!?

台湾かき氷って日本のそれとはやっぱ違って、
似たようなものを探すけど、やっぱあの味はなかなか見つからなくて、
現地に行かないとダメかぁ.....なんて思ってたんだけど。



↑これは実際に台湾で食べたやつ。
こんな感じで果汁たっぷり〜のとろとろ〜な感じが再現出来てるんだろうか。

日本メニューは少ないなぁ。
もっと台湾っぽいのもラインナップして欲しかったなぁ。
つか高いなぁ。
台湾行きたいなぁ。

ICE MONSTER→こちら
22:44 | comments(2) | trackbacks(0)
サンド

チョリソーサンド!

瓶のコーラで。

iPhoneImage.png iPhoneImage.png

最高じゃないか。
22:31 | comments(2) | trackbacks(0)
金魚

金魚祭りに行った。

色んな金魚すくいの露店が沢山並んでるのかなぁ〜と思ったら....
残念ながらたった一件でした。
ちびっこ達で混雑していたので流石に参加出来ませんでした。

  
  
  iPhoneImage.png
その代わりと言ってはなんですが、
お守りや、手ぬぐいなど金魚まつりグッズがあったので、購入しました。

夏ですな。
 
18:11 | comments(5) | trackbacks(0)
セッション


セッション

新しい”新宿TOHOシネマズ”で観てきました!



色々物議を醸し出している作品ですが、

結果、それも話題作りに一役借っていたいして。



どの作品も見る人それぞれで賛否両論なのは当たり前。

自分の目で確かめ感じることが、まず最優先だと改めて感じさせられてた今回。







僕の視点では、とても良かったと思います。

一生懸命にコレぐらいやるってのは、紙一重のところがあって

そのギリギリの感じがとても良かった。

どんでん返しどんでん返しも。



栄光の影には様々な問題や乗り越えた爪痕がある。

でもそれは結果良かったから言えること。

結果がもし最悪なら、あの時ああだったから、こうだったからと、

難癖を付けてそこから逃げたがる。

成功というのは、そういうものまで全て帳消しにしてまう魔法なのだ。
23:54 | comments(1) | trackbacks(0)
跡地

東横線渋谷駅が地下になったことで出来た空き地に、
こんなん出来てますん。

  
  
  
朝ナニの帰りに寄ってみれば?^^

LOG ROAD DAIKANYAMA→こちら
23:13 | comments(2) | trackbacks(0)
もも

ももかぁ....

好きだけどなぁ.....



手が出ないなぁ.....。
22:15 | comments(5) | trackbacks(0)
ひどい

中国のお土産らしいんだけど......

iPhoneImage.png
こりゃぁ酷い。

なにがあった?ドラえもん!?
19:51 | comments(9) | trackbacks(0)
三代目

銀座にはお気に入りのカレー屋がある。

一人で時間帯が会えば必ず寄っていたお店なんだけど、
近頃その機会もなく疎遠になっていた。

今日は仕事も早く終わったので”チャンス!”と思い足を運んだのだが......

OMG(((( ;゚д゚))))アワワワワ



ついに壊されたか.....。
若い頃から通っていたあの味はもう口にすることはないのか.....
寂しいなぁ......と落胆していたら。
なんと三代目が場所をかえ営業を始めたらしい。

ほっ。

ん?ということは三代に渡ってあの味を楽しむことになるのか。
すげーな。なかなかそんなこと経験出来ない。
そもそも出会いの一代目は大正生まれの方だったので計算は合うが、
まぁ、自分もその分歳をとったというわけだ。

なんか銀座に用事がなくとも行ってみたくなってきた。
3代目の味がどんなのか楽しみだ。^^


食後はお決まりのソフトクリーム。

カレー屋は→ココ
デザートは→ココ
 
20:19 | comments(5) | trackbacks(0)
Page: 1/257   >>

TALK LIVE 010

bee-nice! presents
木内秀信 TALK LIVE 010
〜ドキッ!湯けむり温泉大宴会・ポロリはないよ!〜


2015年9月12日(土)〜9月13日(日)
神奈川県某所:熱海駅より約30分圏内

詳細は → こちら

「朝ナニ 〜4発目〜」

日時:2015年5月31日(日)
会場:中目黒トライ

詳細は → こちら

LIVEグッズ情報

木内秀信 TALK LIVE グッズ
オンライン販売受付中!


ご購入は → こちら

TALK LIVE009 ステッカー


TALK LIVE008 ステッカー

CDアルバム「桜の花/木内秀信」プロモーションサイト


「桜の花/木内秀信」
特設サイトはこちら

桜の花 / 木内秀信

Youtubeで再生

Calender

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2015 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode

ファンレターの宛先

〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-13
トワールビル 1F
大沢事務所
※プレゼントは受け付けておりません